お問い合わせ

里親希望・その他ご質問等に関しましては氏名・連絡先を必ず記載の上、下記メールアドレスまで
ご連絡下さい。
毎日のお世話・里親募集・保護・猫通院等・仕事に追われているため、即日のご返信が無理な場合も
ありますこと、ご容赦くださいますようお願い致します。


飼い主がいて飼えなくなった猫・犬の保護や引取り依頼は一切受け付けておりません。
地域猫化・避妊・去勢手術に関してのご相談、保護から里親探しまでのご相談はさせて頂きますが、
あくまでも責任所在(ケア等の労力・各種必要な医療費・治療費)を相談主が持つことが前提で
ございますこと、ご理解ください。

私達は団体等ではなく、あくまでも個人活動です。
個々に仕事をしながら自分達が関わった猫達に対し責任を持ち、里親募集・保護・地域猫化しています。

常に多くの保護猫達がおり許容量・限界を超えた保護は、保護動物達にしわ寄せがいき、それ自体が
虐待や多頭飼育崩壊と同じ事になります。


【参考】
動物愛護法
?@ 一般原則
1.家庭動物等の所有者又は占有者(以下「所有者等」という。)は、命あるものである家庭動物等の
適正な飼養及び保管に責任を負う者として、動物の生態、習性及び生理を理解し、愛情をもって
家庭動物等を取り扱うとともに、その所有者は、家庭動物等を習性飼養するように努めること。
2.所有者等は、人と動物との共生に配慮しつつ、人の生命、身体又は財産を侵害し、及び生活環境を
害することがないよう責任をもって飼養及び保管に努めること。
愛護動物をみだりに殺し又は傷つけた場合は、1年以下の懲役又は100万円以下の罰金に処することと
され、さらに愛護動物に対しみだりに給餌又は給水をやめることにより衰弱させる等の虐待を行った場合、
あるいは遺棄した場合は、30万円以下の罰金に処することとされています。


サイト管理人: モリカ

メールはこちらへ